ジュンク堂書店新宿店「―就活に効く!!「カタリバ」ワークショプで「自分」を知ろう―」、満員御礼で無事終了!!

12月3日にジュンク堂書店新宿店で開催されたワークショップ、『「カタリバ」という授業――社会起業家と学生が生み出す “つながりづくり”の場としくみ』刊行記念―就活に効く!! 「カタリバ」ワークショプで「自分」を知ろう―
満員御礼で無事終了しました。

gaP1030805

gaP1030809

本屋さんでカタリバを実施するという今回の企画、開催のその瞬間までどんなことになるのかと不安でしたが、ワーク中のお客さんの笑顔を見たとたんに不安は一掃。
皆さん、楽しそうにカタリバを楽しんでいました。
限られた時間でのワークショップだったため、駆け足になってしまいましたが、終了後も話尽きることなく、参加者同士のつながりもできたようです。
イベント開催大成功、万歳でした。
今回はワークショップ形式ということで、特にtwitter中継やUst中継は実施しませんでしたが、少しだけまとめたトゥギャッターはこちら。

gaP1030807

gaP1030810

gaP1030816

gaP1030811

gaP1030818

gaP1030819

参加してくださった皆さん、ジュンク堂の皆さん、カタリバの皆さん、ありがとうございました。

最後に一つお知らせ。
「カタリバ」という授業――社会起業家と学生が生み出す “つながりづくり”の場としくみ』著者、上阪徹さんの最新刊『書いて生きていく プロ文章論』(ミシマ社)が発売になりました。
この本の発売を記念したトークイベントとブックフェアが、今回のカタリバワークショップを開催したジュンク堂書店新宿店さんで企画されています。

上阪 徹(ライター)×藤井 大輔(R25エグゼクティブプロデューサー)『稼げるライターになる!R25世代の文章論』
開催は12月14日。詳細は下記ジュンク堂さんのイベントページをご覧ください。
http://www.junkudo.co.jp/tenpo/evtalk-shinjyuku.html#20101214shinjuku

ブックフェアは同店6F、エスカレーターを昇った正面の棚で開催中。
上阪さんが著者・ライターとして手がけた著作が勢揃いしています。
もちろん『「カタリバ」という授業――社会起業家と学生が生み出す “つながりづくり”の場としくみ』も並んでいます。

gaP1030797

gaP1030798

こちらもぜひ、ご覧くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です