『社員を大切にする会社』出版記念イベントを開催しました。

2012年3月14日、弊社オフィス5F「EIJI PRESSS Lab」にて、『社員を大切にする会社――5万人と歩んだ企業変革のストーリー』出版記念イベントを開催しました。

本書の著者ヴィニート・ナイアーさんがCEOを務めるHCLテクノロジーズの日本法人、エイチシーエル・ジャパンの4名のスタッフをゲストにお迎えてのトークイベントです。

編集担当の私(山下)が進行役を務め、HCLが実践している「従業員第一、顧客第二」について、社員のみなさん個人のエピソードなども踏まえてお話ししていただきました。

こちらは、ヴィニートさんを中心にHCLが実践している「従業員第一、顧客第二」を実現するための変革プロセス。
すべてのプロセスにおいて共通しているのは、顧客と接している(バリューゾーンにいる)従業員が効率くよく、かつ創造性やホスピタリティをもって業務に取り組めるように配慮されていることです。

そして、上記のプロセスから生まれた様々なツールや手法の代表例がこちら。
来場者の方々からは、「自社でも同様の社内システムがあるが、うまく機能していない」という声が多くありました。エイチシーエル・ジャパンのスタッフの方のお話を聞くと、手法ありきではなく、その手法を実践することでどういう会社(組織)になりたいかを社員一人ひとりと共有できているかどうかが大切なのだと思いました。

HCLの改革が成功し結果を残しているのは、確かに「人材」が要因になっているのですが、重要なのはその「人材」一人ひとりがそれぞれの能力を最大限に発揮できるように、上手にシステム的に動かしている点にあると思います。上記の様々なツールも一つひとつが連動していて、効率よく回っている。自社がITサービス企業ということもあり、そのノウハウも多いに活かされているのだと思います。

トークイベント終了後は、エイチシーエル・ジャパンの方々も交えて懇親会を行いました。料理をお願いしたのは、英治出版が入居しているピトレスクビル2Fの「イタリアンダイニング Chim Chim」さん。今日もおいしい料理をありがとうございました!

おかげさまで、書籍の売行も好調でした! 

営業担当の岩田さん(@ganchankadoya)がtwitterのハッシュタグ「#hclbook」をつくって、今日のイベント関連つぶやきをtogetterでまとめてくれました。今日のイベントのご感想など、どしどしつぶやいてください!
togetter: http://togetter.com/li/272909?bc=7FC6BC

ご来場いただいた皆さん、ゲスト登壇していただいたエイチシーエル・ジャパンの皆さん、本当にありがとうございました! 英治出版では今後も、出版記念イベントや読書会などをEIJI PRESS Labにて開催していきます。また皆さんと一緒に語り合える場を作れればと思います。これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

「『社員を大切にする会社』出版記念イベントを開催しました。」への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です