【プレスリリース】<好評>『レジリエンス ビルディング 「変化に強い」人と組織のつくり方』 11月7日(金)より 電子書籍版を配信開始

ピースマインド・イープ株式会社は、今年4月に英治出版株式会社から出版した『レジリエンス ビルディング 「変化に強い」人と組織のつくり方』(以下、本書)の電子書籍版を、11月7日(金)より各電子書籍ストアにて、随時配信を開始致しました。

2014年は、産業界において「レジリエンス」の重要性が様々な形で取り上げられた1年でした。本書では、レジリエンスの強化法から、具体的な企業の取り組み事例などを多数紹介し、組織改革に関わる人事担当者・管理職をはじめ、ビジネスパーソンが読んでも参考になる専門書籍として高く評価をいただいています。また、電子書籍版でのご提供を望む声も多く寄せられたことから、今回の配信開始に至りました。

 

■ 本書(電子書籍版)の詳細

著者:ピースマインド・イープ株式会社

配信開始日: 2014年11月7日(金)

定価: 本体2,400円+税 (※Kobo、 Kindle は税抜き価格で提供)

主な提供電子書籍ストア:
・楽天Kobo (http://books.rakuten.co.jp/rk/d7609a552d5833499e8d03ee99b16020/
・Amazon Kindle (http://www.amazon.co.jp/ebook/dp/B00P2H6HTO/
・紀伊国屋書店 (http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-08-9990434832) ・・・ 他

czMjYXJ0aWNsZSMxODI0MiMxMzM3MzcjMTgyNDJfd0taVlJUZW9UUy5qcGVn

 

■ 推薦コメント

『レジリエンスが個人だけでなく、チームレベル、組織レベルでも肝心な役割を果たすことに注目した稀有な実践書』
(神戸大学大学院経営学研究科教授 金井壽宏氏)

『「レジリエンス」は想定外の変化であふれる現代社会で幸せな人生を送るためのキーワード。必ず新たな気づきを得て、意識が変わります』
(ユニリーバ・ジャパン取締役人事総務本部長 島田由香氏)

 

■ 書評ハイライト

『ストレスに傷ついても、立ち上がれる方法を身につけること。それは不調者の減少のみが狙いではなく、人と組織が新たな変化に挑戦し続けるレジリエントな力を生み出すことにつながる。本書が紹介する7ステップで取り組む組織アプローチと、実際の取り組み事例をぜひ参考にしていただきたい。』
(「労政時報」BOOK REVIEW―人事パーソンへオススメの新刊より http://www.rosei.jp/jinjour/article.php?entry_no=62309 )

『「鉄や石ではなく竹のような柔軟性」と示唆されている“レジリエンス”のスキルは、混迷する時代ゆえに注目に値する。』
(「人事マネジメント」HR BOOKS書評より http://hrm-magazine.busi-pub.com/books1405.html )

 

■ 参考ウェブサイト:

『レジリエンス ビルディング 「変化に強い」人と組織のつくり方』 4月下旬に出版:
http://www.peacemind-jeap.co.jp/news/release/7249.html

『レジリエンス ビルディング』詳細ページ
http://www.eijipress.co.jp/book/book.php?epcode=2163

 

【本件に関するお問い合わせ先】
英治出版株式会社 担当:下田
TEL:03-5773-0193 / FAX:03-5773-0194 /
問い合わせフォーム:http://eijipress.co.jp/inquiry/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です