『農す神戸』を持ってNorth(北)神戸に行ってきました!! -神戸市北区の書店さん訪問記-

さて、いきなりですがここで問題! この場所はいったいどこでしょうか?

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%91

 

・・・答えは、神戸電鉄の高速神戸駅のホーム。

地元の神戸市北区で『農す神戸』を販売くださっている書店さんにお邪魔するため、今日は北区へ足をのばしてまいりました。さて、いざ出発ー!三田方面行きの列車に乗り込みます。

神戸市北区へはこの神戸電鉄の他に、北神急行、神戸市バスなどの利用で、三宮からや大阪からも20~40分ほどの所要時間で到着することができます。大都市からのアクセスの良さも自慢だそうです!

さてさて、それでは『農す神戸』を片手にしばし列車の旅とまいりましょう。

農す神戸_装丁_帯_ol_0630

 

都会の喧騒を抜け、車窓からの緑が多くなったと感じるのもつかの間、「箕谷駅」に到着。いい雰囲気です。ほんとに、あっという間。

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%92

ここからさらにバスに乗り換え二駅。まず最初に訪問したお店がこちら。

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%93

「喜久屋書店 神戸北町店」さんです。

神戸北町の中心部にあるショッピングセンターの中にある書店さん。早速、店長の北村さんとご挨拶。北村店長とは、以前何度か書籍販売会などでご挨拶させていただいていましたが、ここでお会いするのは今回が初めて! ご無沙汰しております!!

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%94

『農す神戸』、なんと! 一番目立つレジ前で置いてくださっておりました!!

早速、持参したポスターも設置させていただきパチリ。「お! 北区の本がでてるな!」と、レジで目について購入くださる方も多いそう。店長曰く、「北区の方は地元本が大好きなので、たくさん買っていただけると思いますよ!」とのこと。嬉しいですね。

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%95

レジ前の他にも、農業の本の棚にもPOP付きで展開中です。

「北区では家庭菜園などをされている方も多いので、この手の本がよく動く んですよね~。」と北村店長。書籍の中で紹介されている森本さんのように、ベランダ菜園から本格的にお庭、そして畑で・・・という夢も、この北区でなら、意 外と簡単に実現できるかもしれませんね! ショッピングセンターの周りはほぼ住宅地ですが、ほんの少し離れるだけで「農」がいっぱいあふれているそうで す!!

 

さて、次の書店さんはこちら、「宮脇書店 神戸北町店」さんです。

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%96

神戸電鉄「田尾寺」駅から徒歩5分。

余談ですが、私(ブログ作成者の田中)は徳島出身なので、宮脇書店さんに来るとなんだかとても懐かしい感じがして、ほっこりします(宮脇書店さんは香川県で創業された書店さんです)。

「(本書を)ちらっと見ると、消防団の知り合いの人が載っててねぇ~!」と、優しく話してくださる仲店長にもほっこり。『農す神戸』は、こちらのお店でもレジ前と、レジ前のエンド台の角にしっかり置いてくださっていました!! まだまだ売りますよ~と、追加注文もいただきました!

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%97 %e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%98

 

さらに、神戸電鉄にゆられバスに乗り換えて、大きなショッピングモール(イオンモール神戸北)内にある、「喜久屋書店 北神戸店」さんに到着!

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%99

まず目に飛び込んできたのが神戸新聞社さんのフェア。秋らしい飾りつけもとても素敵です! その一角で農業の本が集められ、『農す神戸』もパネル付きでしっかり展開くださっていました!

こちらのお店では『農す神戸』は理工書・農業の棚にメインで置いてくださっています。この書籍は、書店によって様々なジャンルの棚に置かれているのが特徴です。お客さんと書籍が、色んな出会いができるよう、書店員さんは想像力を働かせてくださっているんですね・・・!

理工書のご担当は、青山さん。このフェアも青山さんが展開されたんだとか! 自然いっぱいの里山の秋、ハイキングやお出かけがてら、『農す神戸』片手にこの北区にも遊びに来てほしいですよね!!

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%91%ef%bc%90 %e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%91%ef%bc%92 %e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%91%ef%bc%91

 

北区の書店員さんは、このゆったりとした自然と同じ雰囲気をお持ちで、みなさん朗らかで親切な方ばかりでした。今日は一日、本当にありがとうございました! 緑と皆さんに、とても癒されました。

『農す神戸』はこの他、三ノ宮エリア・梅田エリアの書店さんでもしっかり展開中。売り上げも好調です!

レジ前の新刊話題書棚でばっちり展開の「ジュンク堂書店 三宮店」さん。

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%91%ef%bc%93 %e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%91%ef%bc%94

 

「ジョブ・チェンジ」フェアを展開中の、「ジュンク堂書店 神戸さんちか店」さん。

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%91%ef%bc%95

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%91%ef%bc%96%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%91%ef%bc%97

 

田舎暮らしの棚、神戸の本の棚、そして新刊話題書の棚、といろんな棚に置いてくださっている、「ジュンク堂書店 三宮駅前店」さん、「紀伊國屋書店 神戸店」さん、などなど。

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%91%ef%bc%98%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%91%ef%bc%99

%e8%be%b2%e3%81%99%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%ef%bc%92%ef%bc%90

こんな素敵な北区の情報が満載の『農す神戸』、ぜひ一度お手に取ってご覧ください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です