yutaka のすべての投稿

あなたの組織の問題 ちゃんと把握してる?

三省堂書店 有楽町店 さんで、こんなPOPを発見。

あなたの組織の問題 ちゃんと把握してる?

問題解決論は声高に言われているけれど、
それ(=問題)が何なのかわからない!!
危機を未然に防ぐためのトレーニングができる1冊です。

なぜ危機に気づけなかったのか

この人は誰なのか、なぜ外国人なのかはわかりませんが、きっと「問題解決」よりも「問題発見」が重要であることを知っている人物に違いありません。

なぜ危機に気づけなかったのかリコール問題に揺れるトヨタの話題が、日々のニュースを賑わせていますが、実は、本書『なぜ危機に気づけなかったのか』の中で、トヨタの危機管理体制についての懸念が語られています。

ごく最近になってトヨタの品質がいくらか低下してきた。『ハーバード・ビジネス・レビュー』誌のインタビューで、当時のトヨタの渡辺捷昭社長はこの問題に触れ、爆発的な成長によって同社の生産システムにひずみが出てきたかもしれないと述べている。

(本文32ページより)

なんとも、この大量リコールを予見したような一節ですが、もちろん、本書が書かれたのは、この一件が発覚する以前のこと。トヨタの経営陣にはぜひ、この本を読んでいただきたい(ちょっと皮肉すぎるかな?)。

あなたの組織にも、やがて危機につながるような小さな問題が隠れていないでしょうか。

三省堂書店 有楽町店

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館 1・2F
電話:03-5222-1200

手帳の季節。モレスキンの季節。

この時期、新年に向けて書店さんでもいろいろな手帳が並んでます。

有隣堂ヨドバシAKIBA店さんでは、スケジュールノートを含めたモレスキンのフェアをやっているようです。

#misakibook モレスキンのフェア@秋葉原有隣堂
美崎栄一郎さんの『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』公式サイト より

美崎さんのサイトでも紹介されているように、モレスキンノートについて載っている本や雑誌が、並んで陳列されているようです。

『ソングライン』でも、写真を見たところ、『ソングライン』は並んでいなさそう。著者のブルース・チャトウィンも、モレスキンを愛用していた1人。本の中でも、旅の途中でモレスキン・ノートに書きためたメモが掲載されています。

ビジネスマン50人が証言 この[ビジ本]が役立った

雑誌「Gainer」11月号の「ビジネスマン50人が証言 この[ビジ本]が役立った」で、スキルアップに効く10冊として『ロジカル・プレゼンテーション』紹介されました。

そのほか、

意識改革に効く20冊(BEST1は『夢をかなえるゾウ』)
金融センスに効く10冊(BEST1は『お金は銀行に預けるな』)
スキルアップに効く10冊(BEST1は『フォーカス・リーディング』)
コミュニケーションに効く10冊(BEST1は『コンサルタントの「質問力」』)

などが紹介されていました。

Birth沖縄Day – いちゃりばちょうDAY

西麻布のラウンジダイニングバー「Birth」の尾関茂雄さんが、毎月第3日曜日に開催している交流会「いちゃりばちょうDAY」。沖縄をテーマに世界を変えるキッカケ創りを行う場、だそうですよ。『シンクロニシティ』『ダイアローグ』もご紹介いただいています。ありがたや。

「西麻布と沖縄から おーきな(大きな)わ(和、輪)を創り出そう!」って、ダジャレですね。好きですよ、そういうの。

今年最後の開催は、12月16日。
お時間のある方は、是非、足を運んでみてください。

第三日曜日(18:00~24:00) 今年最後! 12/16

【18:00~22:00】5,000
フリードリンク(泡盛 ウーロン茶 コーラ)、沖縄料理
【22:00~24:00(ラストオーダー23:30)】2,000
フリードリンク(泡盛 ウーロン茶 コーラ)

URL:http://www.e-birth.jp/news/index.html