書籍情報

『クレイジーパワー』

クレイジーパワー

社会起業家――新たな市場を切り拓く人々

The Power of Unreasonable People

著者 ジョン・エルキントン
著者 パメラ・ハーティガン
訳者 関根 智美
序文 クラウス・シュワブ
四六判 上製 328ページ 本体1,800円+税 2008年10月発行
ISBN10: 4-86276-041-4 ISBN13: 978-4-86276-041-8
ジャンル ソーシャルイノベーション
キーワード 社会起業家, 貧困, 企業
アマゾンで購入 英治出版オンラインストアで購入

未来の巨大市場はどこにあるのか?

紛争、テロ攻撃、貧困、飢餓、伝染病、気候変動……。今、世界は多くの歴史的な問題に直面している。しかしこれらの問題にも適切なアプローチで臨めば、計りしれない市場機会が創造されると実証されはじめている。

こうした市場を生み出す人々、それが「社会起業家」だ。彼らは、既存の枠組みを超えたビジネスモデルを生み出し、新たな市場を創り、社会を変革してゆく。では我々は、彼らの力を、この潮流を、どのように活かしていけばよいのか。本書はその疑問に答える。

本書では、この新種の起業家たちへの数百時間に及ぶインタビューや対話から得られた生の声を紹介しながら、彼らが創り出したビジネスモデル、資金調達、マーケット、リーダーシップの手法を分析・考察する。企業、政府、市民セクターなど、領域を問わず、あらゆる組織のリーダーが未来で活躍するためのヒントに満ちた1冊。

Introduction 社会起業家の力
1 ビジネスモデル
2 資金源
3 ビジネスチャンス
4 顧客
5 技術の民主化
6 システム変革
7 問題解決
Conclution 明日のリーダーたちへ
著者:ジョン・エルキントン(John Elkington)
「持続可能な開発」および「トリプル・ボトムライン」手法の第一人者。サステナビリティ(http://www.sustainability.com)の共同創設者で元会長。現在は同組織のチーフ・アントレプレナーを務める。また、政府機関、企業、非政府組織など、さまざまな顧客を対象にコンサルティングを提供している。著作には、100万部を売り上げた『Green Consumer Guide』などがある。

著者:パメラ・ハーティガン(Pamela Hartigan)
シュワブ財団(www.schwabfound.org)マネージング・ディレクター。社会変革に取り組む実践者の育成・支援を行う同財団の使命達成のため、戦略立案・運営を担当している。

訳者:関根 智美(せきね・ともみ)

序文:クラウス・シュワブ
推薦の言葉
本書の描く「非常識な」社会起業家の資質は、世界が大変革の時代を迎えようとしている今、まさに求められているものだ。

――クラウス・シュワブ(世界経済フォーラム/シュワブ財団創設者)

本書は、新世代の変革者の台頭を描いている。彼らは世界の現状に満足せず、可能なことを見据え、行動を起こす人々だ。明るい未来のカギを握る社会起業家や、並外れた能力を持った人々を描いた、思慮深く、タイムリーな励みになる1冊だ。

――ジェフ・スコール(イーベイ初代社長、スコール財団創設者)

私は、非常識な人々の持つ力、そして本の持つ力を信じている。あなたの手には、その両方を信じるだけの十分な根拠と、世界の改革に参加するための招待状とが握られている。

――パウロ・コエーリョ(『アルケミスト』著者)

こちらもおすすめ

『MBA式 面接プレゼン術』

『MBA式 面接プレゼン術』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:MBA

『サーバントリーダーシップ』

『サーバントリーダーシップ』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:リーダーシップ

『マッキンゼー式 世界最強の仕事術』

『マッキンゼー式 世界最強の仕事術』

ジャンル:スキル・キャリア
キーワード:仕事術

サイト内検索