書籍情報

『ネクスト・マーケット[増補改訂版]』

ネクスト・マーケット[増補改訂版]

「貧困層」を「顧客」に変える次世代ビジネス戦略

The Fortune at the Bottom of the Pyramid

著者 C. K. プラハラード
訳者 スカイライト コンサルティング
A5判 上製 680ページ 本体3,200円+税 2010年7月発行
ISBN10: 4-86276-078-3 ISBN13: 978-4-86276-078-4
ジャンル 経営・マネジメント, 政治・経済
キーワード BOP, 貧困, 経済ピラミッド
アマゾンで購入 英治出版オンラインストアで購入

BOP市場から生まれる世界規模のイノベーション

【世界最高のビジネス思想家C. K. プラハラード、渾身の提言】

BOP(Bottom Of the Pyramid)、すなわち経済ピラミッドの底辺に位置する世界40億人の「貧困層」は、適切なアプローチをとれば有望な「顧客」に変わる――。BOP市場の巨大な可能性と「ビジネスを通じた貧困削減」の希望を示して全世界に絶大な影響を与えたベストセラーの増補改訂版。骨太の理論と豊富なケーススタディを通して、動き始めた巨大市場の実状とビジネスの未来が見えてくる。

著者:C. K. プラハラード C.K. Prahalad

ミシガン大学ビジネススクールハーベイ・C・フルハーフ記念講座教授。企業戦略論の第一人者として、多国籍企業の企業戦略と経営者の役割について研究を重ねる。一流企業へのコンサルティング実績も豊富。『コア・コンピタンス経営』(ゲイリー・ハメルとの共著、日本経済新聞社、1995年)はベストセラーとなり、 1990年代の日本企業に大きな影響を与えた。論文 The End of Corporate Imperialism は1998年の『ハーバード・ビジネス・レビュー』誌の最優秀論文賞(マッキンゼー賞)を受賞。本書『ネクスト・マーケット』(原題:The Fortune at the Bottom of the Pyramid)は、旧版が2004年に米国で発行されて以来、世界各国でベストセラーとなり、企業、政府、NGOなどの取り組みに大きな影響を与え続けている。こうした業績により著者は、世界で最も影響力のあるビジネス思想家を選ぶ「Thinkers 50」において2007~2009年まで第1位に選出された。2010年4月に逝去。

訳者:スカイライト コンサルティング

経営情報の活用、業務改革の推進、IT活用、新規事業の立上げなどを支援するコンサルティング企業。経営情報の可視化とプロジェクト推進力を強みとしており、顧客との信頼関係のもと、機動的かつきめ細かな支援を提供することで知られる。顧客企業は一部上場企業からベンチャー企業まで多岐に渡り、製造、流通・小売、情報通信、金融・保険、官公庁などの幅広い分野で多数のプロジェクトを成功に導いている。

こちらもおすすめ

『世界を変えるデザイン』

『世界を変えるデザイン』

ジャンル:政治・経済, ソーシャルイノベーション
キーワード:デザイン

『アフリカ 動きだす9億人市場』

『アフリカ 動きだす9億人市場』

ジャンル:政治・経済
キーワード:アフリカ

サイト内検索