フージーズ――難民の少年サッカーチームと小さな町の物語
ホーム イントロダクション ストーリー 主な登場人物 著者・訳者について レビュー 映像
ここに、現実に起こった美しい奇跡の物語がある。人々の「変わっていく勇気」を描いたノンフィクション。
bookcover フージーズ
  ウォーレン・セント・ジョン[著]
  北田絵里子[訳]
  ISBN978-4-86276-062-3
  四六判ハードカバー 416頁
  定価:2310円(本体2200円+税)
Amazon.co.jp詳細ページへ 英治出版オンラインストア


米国ジョージア州の小さな町で、
一つの少年サッカーチームが生まれた。
生まれも人種も、言語も異なる
選手たちの共通点は、難民であること。
イラク、コソボ、リベリア、スーダン……
それぞれ哀しい記憶をもつ少年たちと、
彼らを恐れ、排除しようとする住民たち。
はりつめた空気の中で試合が始まる。
それは田舎町を襲った激しい混乱と、
変化と再生へのキックオフだった。――
気丈な女性コーチと少年たち、
町の人々の人生模様を織り交ぜながら、
だれにとっても、どんな場所にでも生まれうる
世の中の裂け目と、それを
乗り超えていける人間の強さを描く。
全米の共感を呼んだノンフィクション。

ブルー・セーター 引き裂かれた世界をつなぐ起業家たちの物語

英治出版ウェブサイト

eijipress copyright