カトマンズ

 

母国の犠牲者を弔い続ける
カトマンズで出会った チベット人。

母国チベットを離れた人びとは、険しい山々を越えてネパールへとたどり着いた。北京五輪を機に脚光を浴びたチベット問題。カトマンズに生き、失われた母国への祈りを捧げるチベット人たちの姿は、誇り高く美しい。


大きな地図で見る

キューバ

リオ・デ・ジャネイロ

小笠原

ツバル

サハリン

南大東島

ダラムサラ

 

抹殺された故郷−カトマンズ

 

Get the flash player here: http://www.adobe.com/flashplayer



 

最近この街にも中国人が増えているね。
でも中国人の友達はまだいない。

カトマンズの中心地で、小さな宿を経営している。ネパールのヘランブーという小さな村で生まれたが、家族でインドに移住した。インターナショナルスクールに通い、家の中ではチベット語、学校では英語、街ではヒンドゥー語を操る。もちろんネパール語も堪能だ。