ようこそTeal Journey Campus
オンラインしおり/テーマ別セッションエントリーページへ
Welcome to Teal Journey Campus Online Agenda

この度はTeal Journey Campusに参加申し込みいただきありがとうございます。共に探求の旅をはじめられること嬉しく思います。 このページは、Teal Journey Campus参加者向けに当日のプログラム詳細や過ごし方をお伝えする「オンラインしおり」です。 テーマ別セッションの詳細、過ごし方やの注意事項、関連資料などの情報が更新されていきます。是非ご活用ください。 現在は テーマ別セッション情報を中心に情報を掲示していますが、イベント当日まで、そしてイベント終了後も活用していただけるように随時アップデートしていきます。

※現在テーマ別セッションの事前登録を受け付けています。テーマ別セッションによっては定員制を設けているものあります。参加したいプログラムを確認していただき、早めに申し込み申請を行ってください。

イベントの趣旨、コンセプトは、公式ページ、更新情報などをリアルタイムで知りたい方はfacebookのイベントページにてアナウンスいたしますので、「参加」ボタンによる表明を行なってください。

目次

  • Teal Journey Campusの過ごし方
  • 会場マップ / MAP
  • タイムライン / Timeline
  • テーマ別セッション①詳細 / Afternoon Breakout Sessions
  • テーマ別セッション②詳細 / Afternoon Breakout Sessions
  • カンファレンスを応援する組織 / Sponsor Companies
  • 世話人一覧 / Planning Team

Teal Journey Campusの過ごし方

たった一日、されど一日。数十年後今を振り返った時に、「今日のこの日があったから」と思えるような。そんな一日になるように共に素敵な時間を過ごしましょう。

会場マップ

会場マップ

タイムライン

時間割は変更可能性ありますので、予めご了承ください。

9:00-10:00
開場・ウォーミングアップタイム
Doors Open

  • 早くこられた方が心と身体をほぐす時間、ティール組織の基礎知識・関連情報に触れられるコーナーなどを準備しております。
  • ※受付場所から全体セッションの会場まで徒歩数分の移動がありますので、なるべく9:50までには受付を済ませておくことをおすすめします。

10:00-10:30
オープニング & チェックイン(導入ワーク)
Opening, Icebreak

10:30-13:00
全体セッション① / AM Session
フレデリック・ラルーさんに、これまでどのような旅路を歩まれ、いまどんなパーパスを持たれているのかを語っていただきます。また、青野慶久さん、上田祐司さんと共に、人生観や組織論について探求するダイアログを行います。
Frederic Laloux Story Telling,Panel Discussion with 2 guests.

  • ラルーさんによるストーリーテリング & 青野さん・上田さんとのダイアログ

13:00-14:30
ランチセッション
Lunch Session

  • 参加者ひとりひとりが過ごし方を選べる時間です。
  • ランチセッションは、チケット種別にかかわらずどなたでもご参加可能です。「テーマ別の対話会」「ミニワークショップ」「静かに過ごせるマインドフルイーティングの部屋」など、ご関心に応じて過ごしていただける時間です。

14:30-16:00
テーマ別セッション①
Afternoon Breakout Session (1)

16:00-16:30
おやつ&移動
Break

16:30-18:00
テーマ別セッション②
Afternoon Breakout Session (2)

  • テーマ別セッションは各時間3~5セッションずつで、以下のようなコンテンツを予定しております。

    ・佐宗さん×篠田さん×中竹さん「これからの個人のあり方を考える」
    ・柳澤さん×成澤さん×島田さん「コミュニティの可能性」
    ・自然(じねん)経営研究会「実践者と語るティール組織のリアル」
    ・Natural Organizations Lab「自然農法とモンテッソーリ教育」
    ・NVC(非暴力コミュニケーション)体験ワークショップ

    今後決定次第お知らせしてまいります!
  • ※テーマ別セッション①・②は当日選択していただく予定ですが、一部の分科会については事前申込制とさせて頂く場合がございます。本ページ、Facebookイベントページでお知らせする他、お申し込みいただいた方にはメールでご案内しますので必ずご確認ください。

18:00-18:30
休憩&移動
Break & Move to the Final Session

18:30-20:00
全体セッション②
(クロージング & ラルーさんからのメッセージ & パーパスとつながるセッション)
Final Session

イベント終了
Event End!

テーマ別セッション①
人・組織・社会の未来を考えるトークセッション
(14:30-16:00)

これからの「個人のあり方」を考える

社会や組織が多様化するなか、個人としての「生き方」「働き方」もさまざまな選択肢が広がっています。私たちはどのようにして人生やキャリアと向き合い、どんなマインドセットやスキルが求められているのか?[オンライン配信対象]

これからの「コミュニティ」を考える(LIVE中継セッション)

働き方改革、複業の拡大、地方創生、どんどん人と組織の流動性が高まり、それぞれの「境界」が曖昧になっています。ティール組織の考え方は、これからのコミュニティのあり方にどんな示唆があるでしょうか?[オンライン配信対象]

これからの「教育」を考える

アクティブ・ラーニング、PBL、探究学習など、生徒が主体となる教育アプローチへの関心が高まっています。『ティール組織』でも、学校運営さえも生徒で行う事例が紹介されています。しかし、それらを単なる手法として消費するのではなく、私たち大人が本質的な意味で「教育」「子どもの成長」と向き合うにはどうすればよいのでしょうか。

「ホラクラシー」の今とこれから(LIVE中継セッション)

『ティール組織』発売後、日本でもホラクラシー(Holacracy)の実践が少しずつ広がっています。ホラクラシーを活用すると、組織の構造・行動といった「目に見える」部分は循環しやすくなりますが、個人の内面・関係性・文化・パーパスといった「目に見えないもの」への視点が不足してしまうと、十分に機能しない場合もあります。[オンライン配信対象]

テーマ別セッション②
人と組織の進化を共創するワーク・対話セッション
(16:30-18:00)

自然農法とモンテッソーリ教育から感じるティール意識(LIVE中継セッション)

「性善説で、メンバーを信頼して任せる」…『ティール組織』でもよく出てくる表現ですが、「信じて任せる」ことに不安はつきものです。その不安や恐れを手放して、100%「信じて任せる」を実践するとはどういうことでしょうか?[オンライン配信対象]

実践者7人と語るティール組織のリアル(LIVE中継セッション)

〈自然経営研究会〉は、「自然(じねん)経営=自然のように変化し続ける経営」の探求・発信・支援を行うコミュニティです。日本で新しい形の経営を実践されている方々をお招きして、参加者同士での対話を中心に、自然経営・ティール組織を探求します。[オンライン配信対象]

NVC:人と組織に活力を与える共感的フィードバック

NVC (Nonviolent Communications/共感的コミュニケーション)は、書籍『ティール組織』において、多くの組織で導入されているアプローチとして紹介され、事例も掲載されています。

成人発達理論をベースとした「発達セルフコーチング」

『ティール組織』でも「リーダーの意識の発達段階」が組織のあり方を決めると書かれていますが、どうすればリーダーは、自らの意識の発達に向き合い続けることができるのでしょうか。

プロセスワーク:組織の複雑な問題にどう対処するか

健全で効率的な集団での意思決定には、意見の多様性(意見の相違・対立)とそれを統合するメソッドが不可欠です。アーノルド・ミンデル博士が創設したプロセスワークは、「紛争の心理学」とも呼ばれるほど、対立や葛藤にアプローチするための有効な心理メソッドの1つです。

パーパス探求ワークショップ

ティール組織では、組織のパーパスと個人のパーパス、両方が整合性を取りながら進化し続けることが重要だと言われています。しかし、自分自身のパーパスを十分に感じるとはどういうことでしょうか?

ソマティック・ワークショップ:ティール組織において重要な身体感覚を開く

ティール組織をロジックや方法論から捉えようとしていませんか。 ティール組織に関する概念はどれも抽象度が高く、理論的な理解よりも先に身体的ワークで感覚を得てからの方が「ティール組織とはどういうものか」を掴みやすいかもしれません。

PLAYWORK:感情的な対立から創造的で楽しい対立へ

働く(WORK)ことと遊ぶ(PLAY)ことのように、一見相反する要素が組織や社会の中でどちらも共存できるとき、変化が生みだされます。本セッションでは、それを実感していただくワークを行います。

「ティールとは?」が分かる記事を集約しました!(外部リンク)

  • ティール記事
    全体性(ホールネス)のある暮らし――『ティール組織』著者フレデリック・ラルーさんを訪ねて①
  • ティール記事
    リーダーの変化は「hope(希望)」と「pain(痛み)」の共有から始まる――『ティール組織』著者フレデリック・ラルーさんを訪ねて②
  • ティール記事
    「ティール組織」は目指すべきものなのか?――『ティール組織』著者フレデリック・ラルーさんを訪ねて③

本イベント世話人


  • 秋山 瞬
    ネットプロテクションズ

  • 石山 園子
    Yahoo!アカデミア

  • 片桐 大輝
    ネットプロテクションズ

  • 嘉村 賢州
    場とつながりラボhome's vi

  • 木村 智浩
    ガイアックス

  • 桐林 千登勢
    日本トランスパーソナル学会

  • 小竹 貴子
    クックパッド

  • 後藤 拓也
    コーチ・ファシリテーター

  • 坂上 彰啓
    グラフィックデザイナー

  • 下田 理
    英治出版

  • 世羅 侑未
    プロノイア・グループ

  • 玉城 麦野
    フリー

  • 田美 智子
    ヤッホーブルーイング

  • 藤間 朝子
    ジョンソン・エンド・ジョンソン
    株式会社

  • なかむら アサミ
    サイボウズ

  • 蓮池 しのぶ
    gCストーリー

  • 羽山 暁子
    Pallet

  • 日比 朝子
    ガイアックス

  • 松浦 貴昌
    フィールビート

  • 吉原 史郎
    Natural Organizations Lab

主催:ティール組織カンファレンス実行委員会 運営:英治出版

Copyright © Eiji Press, inc.